公認心理師現任者講習会 申込受付を開始しました

令和2年 公認心理師現任者講習会開催について

公認心理師法附則第2条第2項第1号の講習会(現任者講習会)につきまして、一般社団法人メンタルへルス協会は、令和2年(2020年)9月9日(水)付で、文部科学大臣及び厚生労働大臣の指定を受けました。

当協会の特徴


(1)全ての講習会が、開催日の4日間30時間で修了することができます。
(2)講師の講義集は、527ページです。講義で使う資料は全て掲載されていま す。
(3)講義の直後に質疑応答、グループ討論を行います。従来の講習会と同じスケジュールです。

先着順のお申込み受付を開始しました。

令和2年の現任者講習会は、新型コロナ感染対策のためすべての講習会をオンライン会議システムZoomを利用して開催します。

なお、福岡会場第1回オンライン講習会のみ、受講者全員に会場にお集まりいただいて受講していただきます。ただし、会場に講師が来場して講義を行う講習会ではありません。

講習会の内容は他の回のオンライン講習会と同じように、予め収録・編集した講義のオンライン配信をご覧いただきます。

自宅でPCやスマートフォンによるZoomの操作による受講に不安をお持ちの方々にも、安心して参加していただくための講習会だとお考えください。

 

過去の現任者講習会の運営をさせていただいた経験から、ご参加者の皆様の学びを深めるためにオンデマンドによる講習会ではなく、各回の日程に実時間で行うオンライン講習会としました。また、特別に司会講師をお願いすることで、グループ討論や質疑応答もその都度対応しますので、オンラインであっても臨場感のある講習会になると考えています。

 

お申込にあたって

本講習会は、文部科学大臣及び厚生労働大臣の指定を受けた講習会です。

この講習会を受講するために必要な条件はありませんので、どなたでも受講可能です。

実施機関ごとの講習内容に違いはありませんので、ご都合に合わせてご選択をお願いいたします。

なお、公認心理師法附則第2条第2項に定める者(いわゆる現任者)として本講習会を受講し、公認心理師試験に出願予定の方で、出願時現任者として認められない場合もございます。その場合は、講習会主催者は責任を負いかねますのでご承知おきください。詳細は、文部科学省令・厚生労働省令第三号を参照ください。

修了書について

修了書は、現任者講習会を全課程受講された方へ、本講習会終了後に配布します。(自宅受講の方には、後日郵送します)

本講習会の全課程を修了した方は、公認心理師法に定める文部科学大臣及び厚生労働大臣が指定した講習会の課程を修了した者として認められます。

ただし、現任者として公認心理師試験の受験資格を得るためには、法附則第2条第2項1号及び2号の両方を網羅することが必要となります。本講習会の修了をもって、公認心理師試験の受験資格が保証されるわけではありませんので、ご注意ください。

なお、本講習会の修了者の修了者番号は、厚生労働省、日本心理研修センターと共有されますのでご了承下さい。

本人確認ついて

修了書を発行するために、講習会を受講される方の本人確認を行います。重要な作業になりますので、以下のことにご協力ください。

 

<福岡会場でオンライン講習会受講の皆様>

抽選後の正式申し込み時に登録していただいた発送先へ郵便で受講票をお送りしますので、受講票にご本人の写真を貼って開催当日にご持参ください。写真付きの受講票で90分ごとにご本人確認をさせていただきます。

 

<自宅でオンライン受講の皆様>

オンライン講義中の時間に、随時、受講(在席)時間とご本人確認をさせていただきますので、下記の事項にご協力ください。

(1)抽選後の正式申し込み時に登録していただいた発送先へ郵便で受講票をお送りします。

(2)受講票にご本人の写真を貼って、運転免許証、パスポート、マイナンバーカードなどのいずれかの顔写真付き身分証明書のコピーと共に同封の返信用封筒(簡易書留)に入れ、9月25日(金)までに郵便局の窓口から当協会にご返送ください。そのまま投函した場合は、普通郵便となってしまいますのでご注意下さい。

※ 身分証明書のコピーは、修了書発行後にシュレッダーにて破棄します。

(3)自宅でオンライン講習会を確実に受講していただくために通信環境を確認する事前体験講習会(9月26日(土)、27日(日)、10月3日(土)に実施)を行います。同時にご本人確認をするための準備も行いますので、自宅受講の方の参加は必須とします。

(事前講習会の参加費は、講習会参加費に含まれています)

 

講習会概要

講習内容 (この講習会は現任者講習会であり、受験対策講座ではありません)

講師(五十音順)

芦原 睦(中部労災病院心療内科部長・勤労者メンタルヘルスセンター長)

天保英明(北里大学医学部精神科学 診療講師)

江花昭一(神奈川大学教授・保健管理センター長)

小川 昭(宇部フロンティア大学大学院非常勤講師)

亀口憲治(国際医療福祉大学大学院教授・東京大学 名誉教授)

吉川隆博(東海大学医学部看護学科・教授)

倉成宜佳(長崎大学医学部客員研究員)

杉山雅美(前桜美林大学大学院非常勤講師)

田副真美(ルーテル学院大学臨床心理学教授)

細谷紀江(学習院大学学生センター学生相談室 相談員)

村上正人(国際医療福祉大学教授・山王病院心療内科部長)

望月聡一郎(湘南医療大学教授)

山本晴義(横浜労災病院 勤労者メンタルヘルスセンター長)

科目、プログラム詳細はこちら

受講料 1名:50,000円(税込・講師の配布資料冊子代を含む)

※なお、公認心理師現任者講習会テキスト(金剛出版)は各自でご購入ください。

※抽選後、ご当選の方に受講料お支払いのご案内をお知らせします。

お申込み方法 お申込ご希望者に事前抽選を行います(先着順ではありません)。抽選お申込締め切りは、福岡会場は2020年9月13日(日)24:00です。また自宅受講の場合は9月15日(火)24:00です。

ページ下部にあるWEBフォーム(抽選お申込み画面)より、お一人様1回限りでお申込みください。

抽選お申込締め切り後に、コンピュータによる抽選をさせていただきます。

その後当選された方には、正式申込のご案内をさせていただきます。

お知らせするメールが届かないというトラブルを避けるために、後述するメールアドレスのご利用案内をお読みいただき確実に当協会からのメールが届くようにしてください。

受講決定・お席の確保について 受講の正式お申込みは、事前抽選に当選された方のみ受付させていただきます。

ご当選された方には、受講料お支払い方法を記載したメールをお送りいたしますので、クレジットカード決済にて受講料をお支払いください。

決済方法は、クレジットカード決済のみです。

その他の決済方法では対応できませんので、ご注意ください。

受講料のお支払い確認が完了後、正式な受講決定となり、受講票をお送りいたします。

当選後9月18日(金)24:00までに正式申込・お支払が確認できない場合は自動的にキャンセルさせていただきますのであらかじめご了承ください。

受講方法について 自宅受講と会場受講があります。

自宅受講の場合は、ご受講いただく環境(PC・スマートフォンや通信環境)や受講用のツール(Zoom)をご自身で揃えていただく必要があります。

またツールの使い方についてもご自身で事前に学んでいただく必要がありますので、当協会にて作成したマニュアルをご覧ください。

環境の準備の仕方・使い方がよくわからない時は下記にメールでお知らせください。

担当者が、わからないところをサポートしますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

メールアドレス:info@mental-health-association.jp

受講票について  

受講票見本

 

正式お申込み時に登録していただいた発送先へ普通郵便でお送りします。

受講時の本人確認に必要ですから、受講料送金後7日以上届かない時は、ご一報下さい。

<自宅受講のかたへ>

オンラインでのご本人確認のために、正式申込後、当協会からお送りする受講票に、受講者のお写真を貼っていただき受講票を同封の返信用封筒に入れ、当協会にご返送ください。

その際に、運転免許証、パスポート、マイナンバーカードなど顔写真付きの身分証明書のコピーも一緒に同封して下さい。

持ち物(会場受講の場合) ●受講票(必ず写真貼付をお願いします。)※縦4cm×横3cm、6ヶ月以内、正面、上半身
●筆記具
●テキスト「公認心理師現任者講習会テキスト(改訂版・金剛出版)」は、各自ご購入の上会場にご持参ください。
なお、当日会場販売はいたしません。
申込の取消・キャンセルについて 受講料のお支払い後、申込の取消し・キャンセルによる返金はできません。
また、原則として会場の振替、欠席日の振替もできません。
なお、複数の開催回にお申込みをされた場合は、すべてのお申込みを無効といたしますのであらかじめご了承ください。※コロナ感染が拡大し、非常事態宣言やイベント開催の自粛要請が出された場合は、福岡会場のみ中止を検討します。中止の際は、受講生のご希望に応じてオンライン自宅受講への振り替え、キャンセルして受講料の全額返金などの対応を取らせていただきます。
キャンセル待ちについて 第1回目の抽選で当選されなかった方々は、キャンセル待ち番号を決定します。
キャンセルが出た時点で、順番に正式申し込みの手続きについてご案内します。
振替について 交通機関の運行中止や災害、病気などのやむを得ない事情で欠席された場合は、事実を確認の上、振替参加の手続きを行います。
福岡会場開催における感染対策 福岡会場参加の皆様に安心して受講していただけるように、以下の対応を行いますので、ご理解とご協力をお願いします。
(1)会場は、300人定員の大会場です。定員を100名に限定し机一つに一席とします。
(2)受講生全員にマスク着用・手指の消毒・体温測定のご協力をお願いします。
(3)協会スタッフと会場関係者は、感染対策の徹底に努めます。
注意事項 (1)申し込みについて:複数の開催回にお申込みをされた場合は、すべてのお申込みを無効といたしますので、ご注意ください。

(2)お申し込みの際にご入力いただいたメールアドレスに、受付メールをお送りいたします。
万が一届かない場合は、メールアドレスの入力ミス、または@yahoo、@gmail、@outlook等フリーメールアドレスの場合、迷惑メールフォルダ等に振り分けられている可能性がありますので、ご確認いただいた上で、協会までお問い合わせください。
登録メールアドレスが@docomo、@au、@softbankなど携帯キャリアのメールアドレスの場合、返信メールが届かないことがありますので、これらのメールアドレスはなるべく使用しないでください。
やむを得ずご利用いただく場合は、必ず受信フィルタの設定をお願いいたします。*後述のメールアドレスのご利用についてをご参照下さい。

お問い合わせ 一般社団法人メンタルヘルス協会 公認心理師現任者講習会 事務局
講習会専用電話:03-3945-0772
代表電話&FAX:03-3944-1180
受付時間 10:00~16:00(水・土・日・祝日除く)


公認心理師制度、公認心理師試験(受験資格等)は下記へお問合せください。

○公認心理師制度について
厚生労働省 社会・援護局 障害保健福祉部 精神・障害保健課 公認心理師制度推進室
TEL 03-5253-1111(代表)(内線3112、3113)

○公認心理師試験(受験資格等)について
一般財団法人日本心理研修センター(指定試験機関)
TEL 03-6912-2655 メール info@jcpp.or.jp

オンライン受講に必要な環境・設備など

オンライン会議ツールZoomについて

オンライン受講ではオンライン会議ツールZoom(Zoom Video Communications, Inc.)を利用します。
Zoomは無料でご利用いただけます。インターネット通信費はご負担をお願いします。

<Zoomの選定理由>
過去の現任者講習会の運営をさせていただいた経験から、ご参加者が、もっとも学びが多く満足度が高いというご感想を寄せていただいているものの一つがグループ討論でした。
オンラインでも是非グループ討論で学びを深めていただきたいと考え、多くのツールを検討した結果、Zoomがもっともグループ討論に適していると判断して選定いたしました。

<設備について>
受講にはZoomを利用できる設備をご用意ください。
Zoomが利用できるカメラ・マイク付きPC/スマートフォン等が必要です。

Windows PC
OS ブラウザ 必要機器
Windows 10
Windows 8または8.1
Windows 7
Windows Vista with SP1以降
Windows XP with SP3以降
IE 11+
Edge 12+
Firefox 27+
Chrome 30+
カメラとヘッドセット

Mac
OS ブラウザ 必要機器
macOS X
macOS 10.9以降
Safari 7+
Firefox 27+
Chrome 30+
カメラとヘッドセット

スマートフォン・タブレット(iOS)
OS・対応機種 アプリ
iOS 7.0またはそれ以降
iPhone 4またはそれ以降
iPad Pro
iPad Mini
iPad 2またはそれ以降
専用アプリをインストール

スマートフォン・タブレット(Android)
OS アプリ
Android 4.0xまたはそれ以降 専用アプリをインストール


詳しくはZoom社のシステム要件でご確認ください。
デスクトップPCは、Windows、macOS、Linuxのシステム要件でご確認ください。
iPhone・Android等スマートフォンは、iOSとAndroidのシステム要件でご確認ください。

<インターネット通信環境について>
Zoomをご利用いただくのに、十分な速度がでるインターネット通信環境をご用意ください。
必ず事前体験講習会で問題ないかどうか確認をお願いいたします。
また長時間のご利用になりますので、モバイル通信(Docomoやau,Softbanなどの4G通信等)をご利用の際はご契約内容によっては多額の通信費がかかる場合がありますのでご注意ください。

<カメラ・マイクについて>
ご本人様確認・グループ討論に必要です。 デスクトップPCをご利用の場合必ずカメラ・マイクをご用意ください。(スマートフォンは付属のもので問題ありません) お顔を映していただく必要がありますので、Zoomをご利用いただく場所の周囲の環境や服装などについてもご留意お願いいたします。

<Zoomの導入(インストール)からテストまでの簡易マニュアル>
Zoomを利用されたことのない方向けの簡単なZoomの導入からテストまでのマニュアルをご用意しました。
受講を迷っておられる方は、Zoomは無料でご利用いただけますので、ひとまずインストールから接続テストまで行っていただければ概要が理解できると思います。

Zoomの導入(インストール)からテストまでの簡易マニュアルページはこちら

自宅受講の場合、事前体験講習会の参加が必須です


9月26日(土)9月27日(日)10月3日(土)のいずれかの日に事前体験講習会にご参加をお願いします。
自宅受講の事前体験と、ご本人様確認の準備を実施いたします。
尚、公式テキストの第5章の基礎心理学の講義も行いますが、参加はご自由です。

令和元年度 公認心理師現任者講習会日程

連続4日間コース

講習会番号 日程 会場 定員
5-14 福岡会場・第1回オンライン講習会
2020年9月19日(土)~9月22日(火・祝)
全4日間
各日 9:30 ~18:50
【福岡会場・オンライン】
福岡県中小企業振興センター1F大ホール
福岡県福岡市博多区吉塚本町9-15
100名
5-15 自宅会場・第2回オンライン講習会
2020年10月10日(土)~11日(日)
2020年10月17日(土)~18日(日)
全4日間
各日 9:30 ~18:50
【オンライン】
ご自宅
250名
5-16 自宅会場・第3回オンライン講習会
2020年10月31日(土)~11月3日(火・祝)
全4日間
各日 9:30 ~18:50
【オンライン】
ご自宅
250名
5-17 自宅会場・第4回オンライン講習会
2020年11月21日(土)~11月24日(水)
全4日間
各日 9:30 ~18:50
【オンライン】
ご自宅
250名
5-18 自宅会場・第5回オンライン講習会
2020年11月28日(土)~11月29日(日)
2020年12月5日(土)~12月6日(日)
全4日間
各日 9:30 ~18:50
【オンライン】
ご自宅
250名

※メールアドレスのご利用について


運用管理の都合上、必ずおひとりにつき一つのメールアドレスをご利用ください。(ご家族等で同じメールアドレスを共有しないでください)

また各種ご連絡はお申込の際にご入力いただいたメールアドレスにお送りいたしますので、必ずご連絡のとれるものにしてください。

当協会からのメールが届かない場合は迷惑メールになっていないかご確認ください
万が一届かない場合は、メールアドレスの入力ミス、または@yahoo、@gmail、@outlook等フリーメールアドレスの場合、迷惑メールフォルダ等に振り分けられている可能性がありますので、ご確認いただいた上で、協会までお問い合わせください。

また、info@mental-health-association.jpを信頼できるメールアドレスとして設定をお願いいたします。

携帯キャリアのメールアドレスをご利用の場合のご注意
登録メールアドレスが@docomo、@au、@softbankなど携帯キャリアのメールアドレスの場合、返信メールが届かないことがありますので、これらのメールアドレスはなるべく使用しないでください。

やむを得ずご利用いただく場合は、必ず受信フィルタの設定をお願いいたします。

携帯電話メールは迷惑メール対策として、初期設定でメール受信フィルタをかけている可能性があります。 以下の手順で info@mental-health-association.jp からのメールを受け取れるように、指定受信の追加を行ってください。
    ●ドコモの方はこちら
    ●auの方はこちら
    ●ソフトバンクの方はこちら